スマホ・携帯電話を使ったポイントシステム「モバイルポイントシステム」、アパレルPOS/ブティックPOS/専門店POSシステムのことなら、アルファシステム株式会社

会員データ分析システム

SDAS2.0
TPX2.0顧客管理システム、MPS2.0/APCardポイントシステムをはじめとする
会員情報・顧客上違法分析の決定版。
SDAS2.0を使った顧客活性化と絞込み型販促アクションを今日からはじめましょう!

 

― PDCAサイクル実行でお客様がついてくる!! ―

PDCAサイクル

plan
【ターゲット顧客選定】
さまざまな分析で優良顧客や離脱顧客など属性別に抽出します。抽出したお客様の属性に合わせた仮説を立案いたします。
Do
【アプローチ計画実行】
仮説に基づいて分析したお客様に目的別のDMやチラシ、メールなどでアプローチします。
check
【アプローチ計画実行】
仮説に基づいて分析したお客様に目的別のDMやチラシ、メールなどでアプローチします。
【検証・評価】 アプローチの返答率や売上を検証します。
action
改善【アプローチ分析】
アプローチの結果を踏まえて分析し、改善点を見出します。
例)5回DM出してもむへん等の顧客などを仕分けをし、無駄を省きます。

 

地図出力
さまざまな分析結果を数字だけでなく地図上にプロットすることで、年齢や購入商品など、顧客の傾向を見ることができ、チラシやDMの効率的な集客・販促、競合店対策を図りましょう!map
例)離脱顧客の分析
・近くに競合店は?
・交通事情は変わっていないか?
・大型ショッピングモールの影響は?etc・・・

 

 

 

 

SDAS2.0の「ここがすごい。」

 

直観的に操作できる
使いやすく見やすいインターフェイス。
ワンクリック操作や、比較が快適な複数画面表示、分析手順がわかる分析ナビなどの新設設計
各種基幹システムから簡単にデータを受け取ることができる
データコンセント「SDAS/Connect」にてTPX2.0/POS、MPS2.0をはじめとする
各種基幹システムから簡単にデータを受け取ることができます。
特定イベントの販促効果を測定
アプローチ登録/分析機能により、特定イベントの販促結果を測定することが、
これにより結果を踏まえた次回のイベント企画を行うことが可能。
顧客ランク/再来店タイミングに応じた接客が可能
マトリックス分析機能により、顧客ランク/再来店タイミングに応じた販促が可能に。
タイミングに適した「顧客」アプローチが可能になります。

 

SDAS2.0の基本機能
分析名 基本機能
デシル 全顧客を人数にて10段階(売上/粗利/回数/最終来店/ポイント)に分け、固定化度合いの検証を行う。
RFM 来店回数/金額/最終来店日/ポイントをもとに多目的な顧客ランク付けを行う。
個客 性別、年齢、誕生月、地区、登録店、担当、入会店、現在/累計ポイントなど属性に応じた分析が可能。
キャリア 新規入会年/月やリビート年/月の顧客キャリアごとの分析を行う。
商品 特定の商品や商品分類の購入客を分析。
シチュエーション 購買、利用月日や時間帯、曜日、担当者キャンペーン情報などに応じた顧客分析を行う。
マトリックス 各種分析軸を縦横に集計分析可能。これにより「顧客ランクと購買頻度」や「年代別再来店頻度」などの集計が可能になり、特に売上金額別最終来店日の分析はアプローチの最大の武器。
バスケット 同時購入商品の分析が可能。これによりお客様の嗜好や購買傾向を把握でき、効果的な陳列も可能。
Not 特定商品未購入のお客様を抽出分析できます。傾向分析とともに直接的な販促に。
only 特定商品のみで離脱している顧客やキャンペーン品しか購入がない顧客など偏りのある顧客を分析。
アプローチ 特定顧客へのアプローチ結果を分析し、販促のPDCAサイクルを実行。より強力な販促を支援。
地図出力 分析結果を地図上に展開。顧客分析や商圏を視覚的に把握可能。

製品・サービスのお問合せはこちらまで TEL 0120-929-932 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © Alpha Systems Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.